ぶろーぐぷらざ新宿 三番館

新宿三丁目(metro_Hibiya07)のブログ

虹色の打ち入り

【2021年5月7日】

翌日に控えた、私にとっては初現地となる虹ヶ咲ライブに向けて、"壮行会"と称して例のもんじゃ屋で食べようという企画があったので、休みが取れた私は参加することに。

ただしこれは夕方から開始なので、それまで何をしていようかと考えていたところ、例のオタクから「おい、お台場界隈行かねえか」とお誘いがあったので、暇つぶしがてら向かいました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526075124j:image

そして新橋駅で合流しました。今回は「イオンタウンおゆみ野」のフロアガイドを渡されました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526075554j:image

いつもなら、ゆりかもめお台場海浜公園駅台場駅まで乗りますが、今回はレインボーブリッジを芝浦側から渡ろうということで芝浦ふ頭駅で下車です。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20210526125354j:image

お台場側とは違い、遊歩道へと続く道はかなり地味でした。地方の廃駅になった鉄道駅舎のようなものがあり、かつてここに何かがあったことを思わせるような雰囲気を出していました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526130641j:image

ただ、エレベーターで遊歩道まで向かうので、真上にその大きな構造を見ることが出来ます。迫力があって面白いです。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526131423j:image

レインボーブリッジから品川方面を臨む。

手前の人工島は東京港においても重要である品川埠頭で、その奥にそびえ立つ高層マンション群辺りが天王洲アイルです。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526221500j:image

お台場方面。

やっぱり再開発地域ということもあり、反対側の新橋や品川と比べてすっきりした景観ですね。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526222036j:image

改めてこう見ると、ゆりかもめ(軌道線)と臨港道路(一般道)と首都高速11号台場線(高速道路)の3つが通っているレインボーブリッジってごっつい構造してるよなぁと感じます。

f:id:Shinjuku_3chome:20210526222549j:image

そしてここがレインボーブリッジの中間地点。今まで歩いてきた場所が芝浦地区、ここから先が台場地区です。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527072321j:image

国指定の史跡「品川台場」のひとつである第六台場現存している2つの台場のうちのひとつで、東京都が管理している無人と化してます。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527072456j:image

こちらが、現存している2つの台場のもうひとつの第三台場です。東京都が管理する都立公園「台場公園」ですが、某百合子によって封鎖されています。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527073248j:image

半年前に初めて見た時とほぼ同じアングルから。今回の方がより緑色が目立っていました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527073507j:image

そしてやはり、お台場のレインボーブリッジといえばこの角度。ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のシングル「未来ハーモニー」のジャケット写真の場所です。

因みに、チェックインアプリのSwarmにもこのスポットがあります。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527073927j:image

"宮下愛のライブ会場"こと「レインボー公園」。サイコーハートです。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20210527074433j:image

そして、某百合子の力によってほぼ廃墟街と化してるお台場に到着です。

デックス東京ビーチ、普段ならゲーマーズの前のラブライブキッチンカー辺りにオタク達がうじゃうじゃと溜まっていますが、一切その姿はありませんでした。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527075843j:image

展示されている等身大パネルもゆっくり撮影できました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527080133j:image

ODAIBAゲーマーズの看板娘、優木せつ菜です。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527080337j:image

撮影スポットである"ODAIBAオブジェ"もなんだか寂しく見えました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527080613j:image

アクアシティお台場、映画館もあるので連日家族連れ等で賑わっていましたが、その姿も今はありません。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527083625j:image

ホテル「グランドニッコー東京」と「ヒルトン東京お台場」。お台場に2つも豪華で高級なホテルがあったということを改めて知りました。いつもは、ゆりかもめ台場駅を降りたらそそくさと商業施設へ向かっていたので、そこに建っているということにあまり意識がありませんでした。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527084918j:image

先程の撮影位置から程近いこの場所、このアングルは虹ヶ咲関連ではありません。

μ'sの3rdシングル「夏色えがおで1, 2, Jump!」のMVで出てくる場所です。

私がラブライブにハマったのはμ's時代だったので、何だか懐かしい気分になりました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527092225j:image

ダイバーシティ東京プラザ、いつでも誰かしらがガンダム像の周辺で写真撮影をしているのですが、誰もいません。静かなお台場を見守っているような、そんな感じです。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527130859j:image

虹ヶ咲のアニメ1話で上原歩高咲侑が座っていた、通称「ゆうぽむベンチ」。勝手にそう呼んでるだけです。木の位置や映り方などから、ここかなと推測しました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527131251j:image

パレットタウン(ヴィーナスフォート)、大観覧車があることで閉園した遊園地のような雰囲気が出ていました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527131555j:image

そして、この日もきちんと「私立虹ヶ咲学園」に"登校"しました。

コミックマーケット(コミケ)が中止になってから、有明は静かな空気がずっと漂っている一方でお台場は終日人通りがあって賑わいはありました。

しかし、4大商業施設(今勝手に名付けた)である「デックス東京ビーチ」「アクアシティお台場」「ダイバーシティ東京プラザ」「ヴィーナスフォート」が全て某百合子の力によって封鎖されてしまい、臨海副都心全体が静まり返ってしまいました。

長閑な場所に来ると感じる、ゆったりとした時間が流れているようにすら感じました。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20210527132414j:image

東京ビッグサイトから都営バスを利用して、東雲に来ました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527133209j:image

まずは「東雲キャナルコート」へ。ここは、アニメ1話で歩夢Dream with Youを歌ったライブ会場の場所です。ここから、"スクールアイドルとしての上原歩"が始まりました。

※ごく普通のタワーマンションなので、住民の方がいます。聖地巡礼の際は撮影などに注意してください。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527133906j:image

やってきました、イオン東雲店

近江彼方のバイト先です。イオングループで働いていたなんて、やりますな。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527180121j:image

前田佳織里さんを見るのは明日ですが、前田佳織里さんに習ってコロナビールをキメようと思い、買いました。が、栓抜きがありません。どうしましょう。ここはマルエツではありません。店員は栓抜きを持っている確証が出来ません。

どうにかして開ける方法を考えてるうちに、別ルートから来るオタクとの合流時間が近づいていたので、ひとまず例のもんじゃ屋がある門前仲町まで都営バスで移動しました。

乗車したバス、門前仲町駅行きというので「終点まで乗ればいいじゃん、めっちゃ楽だわ」と思っていたら、道路上にあるごく普通のバス停に止まり、降車専用と称してほっぽり出されました。私の中では、「終点はバスターミナル」という感覚だったので、衝撃的でした。

合流時間まで少し時間があったので、コロナビールをどうにかして開ける方法を再び考えます。

すると、後輩ちゃんINTERNETSを駆使して栓抜きの代わりに開ける方法を検索してくれました。

どうやら10円玉を使うそうです。てこの原理を使って開けるそうですが、力のない私は蓋を1ミリも動かせません。

後輩ちゃんも同じように苦戦していたところ、どこからともなく現れたおじさんが、5秒もかからずにライターの角で「すぽんっ!」といい音で開けながら「てこの原理を使うんだよ」と言い残して颯爽と去っていきました。

私を含め3人とも唖然としてるうちに後輩ちゃんの瓶が開いていて、東京の下町やべぇ強ぇーーーーってなってました。

私のはというと、結局開けられずに自宅まで輸送することになりました。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20210527192836j:image

もんじゃ宮下ならぬ、門前仲町 三久さんです!!!!

私の推しの実家(という設定(店内のみ))ですし、やっぱりここに来ないとですよ!

f:id:Shinjuku_3chome:20210527193500j:image

これは、別ルートで来たオタクに会うなり挨拶代わりに渡された「イオン鎌ヶ谷ショッピングセンター」のフロアガイド。

今日はイオングループに愛されてる私......(?)

f:id:Shinjuku_3chome:20210527194229j:image

ということで始まりました、もんじゃ焼き下手くそ部です。

f:id:Shinjuku_3chome:20210527194339j:image

毎回必ず1回は発生する、堰き止めに失敗して決壊する"国土交通省案件"。いきなり盛大にやらかしてるので関東地方整備局を飛び越えて重大インシデントです。

f:id:Shinjuku_3chome:20210528072832j:image

これは、イカ入りたこ焼きです。たこはいません。何言ってるか分からないと思いますが、そういうことです。これには店員も一瞬困惑していました。

f:id:Shinjuku_3chome:20210528074239j:image

具材を順調に焼いていったら、最後に紅生姜が大量に残るという事態が発生してしまいました。うまいこと消費しようとして、たこ焼きにぶっ込んだら、ひとつだけ明らかにヤバい色になりました。匂いは当然紅生姜マシマシです。

これをじゃんけんで勝った順に好きな物から取っていくというのをして、勝った私は普通のたこ焼き(それでも少し紅生姜入り)を食べることが出来ました。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20210528075707j:image

そして最後に、の実家の外観のモデルになった「天然鯛焼き 鉄華」さんに立ち寄りました。

私のラブライブ復帰の始まりの場所です。あの時、オタクに拉致されていなかったら...と思うと、人生何があるかわからないですね。

 

 

それでは、お疲れ様でした!

by 新宿三丁目

 

今回のフロアガイド回収実績▼

千葉県:2箇所(うち2箇所受け取り)

 

公式サイト▼

イオンタウンおゆみ野

https://www.aeon.jp/sc/kamagaya/

レインボーブリッジ RAINBOW BRIDGE|東京都港湾局公式ホームページ

三久