ぶろーぐぷらざ新宿 三番館

新宿三丁目(metro_Hibiya07)のブログ

日帰り弾丸旅行in関西 Part2

【2020年12月29日】

今年の秋頃、東急ハンズ三宮店2020年いっぱいで閉店するという情報を入手。閉店する前にその勇姿を見ておきたいと思いながら色々訳あって今の今まで行けず...

しかし、絶対に行くという強い意志を持って12月29日に神戸行きを決行。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231013809j:image

朝の寒い中、小田原駅から新幹線に乗りました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231013943j:image

ひかり・のぞみ・さくらと新幹線を乗り継ぎ、新神戸駅で下車。神戸市営地下鉄に乗り換えます。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231014142j:image

三宮駅に9時43分に到着。しかし、東急ハンズの開店は10時だったのでここから歩いて同じく神戸市営地下鉄三宮・花時計前に行きました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231014514j:image

両駅を乗り継ぐ際に、さんちかを通ったのでついでにフロアガイドを回収しました。

そして、三宮・花時計前駅から海岸線に乗車し...

f:id:Shinjuku_3chome:20201231014807j:image

中央市場前駅で下車しました。

新長田駅に鉄人28号が設置されている縁からなのか、駅構内BGMとして鉄人28号のテーマが流れていました。

さて、この駅で降りて何処へ行ったかというと...

f:id:Shinjuku_3chome:20201231015049j:image

イオンモール神戸南

神戸の市街地に近く、三宮からもそう離れていなかったので来ちゃいました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231015251j:image

当然ながら、フロアガイドもきっちり回収です。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231015427j:image

店の前には「清盛くん」と名付けられた平清盛のデフォルメ像が置かれていました。

ここでの用件は済んだので、再び三宮へと戻ったのですが、改札を出てから地上に出る途中に気になる場所を見つけたので寄り道。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231092238j:image

それがこのSOL(ソル)で、フロアガイドも回収出来ました。どうやら、神戸国際会館地下の商業施設部分の名前で「Spice Of Life」の頭文字を組み合わせたものが由来となっているそうです。

三宮駅を再び南北に突っ切ってあの場所へ向かいます。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20201231092842j:image

ここが、今日の弾丸旅行の最大の目的である「東急ハンズ三宮店」です。

関西では大阪府吹田市にある江坂店に続いて2番目に開業した店舗で、1988年から32年間この地で営業してきました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231093811j:image

偶然あった外国語版のフロアガイドを手に入れたのですが、フロア構成が実質的な本店である渋谷店と同じで店舗面積がかなり広かったです。

ビル丸々一つ占拠して展開していたわけですから、そりゃ余裕もありましたよね。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231094311j:image

記念にちょうど切らしてた赤ボールペンの替芯を購入。"三宮店"の文字がしっかり刻まれています。

これで、この日の用事が終わったのですが...

ここからはおまけです。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20201231094751j:image

三ノ宮駅から新快速に乗って大阪方面に移動します。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231094902j:image

大阪駅で、大阪環状線に乗り換えます。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231095024j:image

天王寺駅、ここで下車です。乗り換えた電車が偶然にも天王寺止まりだったので終点まで乗る形になりました。

ここで降りた理由は特にないです。別に、ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会天王寺璃奈が関係しているとか、そういうことはないです...

ほぼそれが理由なんですけどね...

f:id:Shinjuku_3chome:20201231101020j:image

入場券も買っちゃいました。駅名がでかでかと印字されているので記念になりますね。

で、ここからの行程はというと全然考えていなかったので、色々考えてみた結果...

天王寺を15時過ぎに出発することになったので、昼食を取りつつ周辺を散策することに。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231101445j:image

まずは昼食を求め、駅ビルである「天王寺ミオ」のレストラン街へ。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231101631j:image

そして見つけたのがうどん屋さんの「穂の香」です。関西に来てもやっぱりうどん。大きな海老天が乗ったうどんを頂きました。ごちそうさまでした。

食後、何処へ行こうか彷徨っていると、あの有名なタワーが視界にちらっと入ったので、「そんなに遠くないのかな?」と思い向かってみることに。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231102557j:image

天王寺ミオは南口だったので、まずは北口に抜けるために通ったあべちかのフロアガイドを回収。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231102736j:image

その北口側には、大きな都市公園天王寺公園」が広がっています。某タワーに向かうルート上にあったので通ることに。

やっぱりこんな事をしていました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231103144j:image

天王寺公園ぽっぽ

 

f:id:Shinjuku_3chome:20201231103211j:image

ということで、やってきたのは新世界

大阪には今まで何度か訪れたことはあったのですが、新世界に来るのは実は今回が初めてです。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231103351j:image

そして、新世界といえば通天閣!!勿論今回初めて見ました。通称"新世界日立タワー"(現地で5秒くらいで思いついた)。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231103721j:image

通天閣の真下はどうなっているのかなと気になり、上を見ると......

よくわからん......

分かりませんでした!!!!

f:id:Shinjuku_3chome:20201231104146j:image

ここまで来たら、折角なので登りました。大人ひとり800円。切符のようなデザインが面白いですね。

エレベーターで登っている途中、ドアの上にスクリーンがあったのですが、実際にエレベーターがいる高さに合わせて通天閣が徐々に地面から出てくる映像がひたすら流れるという、なんとも大阪らしい演出でした。

展望台に到着です。約100mの高さなので十分遠くまで見ることが出来ました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231104754j:image

天王寺駅あべのハルカス

 

f:id:Shinjuku_3chome:20201231104949j:image

天王寺公園


f:id:Shinjuku_3chome:20201231104945j:image

四天王寺の門前と参道


f:id:Shinjuku_3chome:20201231104957j:image

南海電車


f:id:Shinjuku_3chome:20201231104952j:image

難波の市街地

 

ひと通り満足したので、下りエレベーターに乗るためにひとつ下の階へ降りたのですが...

f:id:Shinjuku_3chome:20201231105659j:image

いきなりディスコのようなノリになり、ミラーボールが付いていたり大音量で音楽が流れていたりと、展望台にしてはかなり異様なテンションでびっくりしました。

 

f:id:Shinjuku_3chome:20201231105850j:image

割としっかり観光したのち、再び天王寺駅に戻ってきました。

ですが、乗るのは天王寺駅からではありません。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231110035j:image

その南側にある近鉄大阪阿部野橋駅です。

ここから名古屋までは近鉄に乗る予定だったので、思い出残しにと切符を買うために券売機へ...

するとどうでしょう。路線図に名古屋まで書いてありません。買えません。

すぐ隣に"特急券"販売窓口と書かれた場所があったので、そこで"乗車券"を買うことに。

大阪阿部野橋から近鉄名古屋までの切符って買えますか?」と伝えたところ、係員から衝撃の一言が。

大阪線の方で人身事故起きたみたいで、電車動いてるかわからないです」

おいいいいいいいい!!!!!!!!

というのも、私は既に昼の段階で特急券を購入していたため、運休で払い戻しなどという面倒臭い事はしたくなかったのです。

係員さんからは鶴橋駅から乗ることをお勧めされましたが、"ある特急"にどうしても乗りたいという訳ありで大阪阿部野橋橿原神宮前大和八木近鉄名古屋というルートをとっていたため、その事を伝えたところ発券して頂けました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231111912j:image
f:id:Shinjuku_3chome:20201231111916j:image

まず、大阪阿部野橋駅から橿原神宮前までは近鉄特急「さくらライナー」です!

大阪阿部野橋駅からは平日ダイヤで1時間に1本特急が発着しているのですが、このさくらライナーの発着が15時10分だったのでこれに合わせる形で天王寺で時間調整を行いました。

新宿三丁目🍊🙌 on Twitter: "誰ですか、この前デックス東京ビーチで天王寺璃奈の髪色はピンクだからさくらライナーだし天王寺だから実質近鉄とか言ってた人は… "

どうしても乗りたかった理由って、実はこうなんですよ。私自身、近鉄特急が好きというのもあるんですけど。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231112912j:image

43分間の贅沢をしたのち、橿原神宮前橿原線に乗り換えます。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231113154j:image
f:id:Shinjuku_3chome:20201231113150j:image

次に、橿原神宮前から大和八木駅までは近鉄特急(汎用)のACE(エース)です!

当初、この先の乗換駅である大和八木では時間が少し空くこともあり普通列車で行こうと思ったのですが、何を考えたのか「どうせなら全区間特急で行ってやろうじゃないか」となり、急遽特急に切り替わった区間です。

実はこの区間営業キロにして4kmもなく、普通列車(あるいは急行)でも10分しかかからず、特急はなんと所要時間はたったの4分という距離なんです。

私は、このたった4分のために特急料金520円を払ったのです。もう一度言います、私は近鉄特急が好きです。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231114432j:image
f:id:Shinjuku_3chome:20201231114436j:image

4分の贅沢(割とガチ)をし、大和八木駅大阪線に乗り換えます。

問題はここからです。大阪阿部野橋で言われたように、人身事故の影響で乗れるかわからない区間に突入したからです。

しかし、駅員の案内などを聞いていると、乗車予定の特急より前に発着している電車の遅れが概ね5〜10分だったので、さほど大きな影響を受けているようでは無かったので安心しました。

とはいえ、先程は特急を使って時短移動したので時間が予定より空きます。

ただ待っているのも癪だったので、車両の豊富さは日本屈指の近鉄なので、色々撮影してました。カメラは持っていなかったのでスマホで撮ってます...許して......

f:id:Shinjuku_3chome:20201231123611j:image

30000系「ビスタEX」(特急 大阪難波行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123628j:image

21020系「アーバンライナーnext」(特急 近鉄名古屋行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123625j:image

21000系「アーバンライナーplus」(特急 大阪難波行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123614j:image

2610系(準急 榛原行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123605j:image

2610系(普通 大和朝倉行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123621j:image

23000系「伊勢志摩ライナー」(特急 京都行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123601j:image

12400系「サニーカー」(特急 鳥羽行き)


f:id:Shinjuku_3chome:20201231123618j:image

2610系(急行 五十鈴川行き)

 

こんな事をしながら待つ事30分。いよいよ、乗車予定の特急が来ます。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231125203j:image

大和八木駅から近鉄名古屋駅まで近鉄特急「ひのとり」に乗ります!!

3ヶ月前、初めて近鉄に乗った時は大和八木駅までしか乗れませんでした。いわばリベンジです。

あとは理由としてはこれですかね...

先日、模型を購入した決断も虹ヶ咲が絡んでいたかもしれませんね。

ここまでかなり歩き回ったので、当然脚がバッキバキになってます。そんな状態で快適さを極めた特急ひのとりに1時間半乗ります。どうなるでしょうか。

寝ます。

気持ちよすぎた。脚が自然回復するのを今までで一番感じられました。というかはっきりと感じられる程に快適でした。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231132202j:image

目が覚めたら、終点の近鉄名古屋駅に到着していました。定刻より4分遅れでした。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231132316j:image

これにて、ひのとり名古屋リベンジ成功です。

 

乗りたかった特急にも乗れたので、これで帰宅.........

のはずでした。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231132944j:image

何故でしょう...どうしてあおなみ線の改札を入場したのでしょうか。

本当にその場の思いつきと勢いとノリで名古屋臨海高速鉄道、初乗車です。

もう日は暮れたので外は何も見えません。せいぜいビル灯りと外灯くらいです。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231133302j:image

荒子川公園駅に来ました。

ここには何があるか。駅名にもなっているから荒子川公園だろ、とそれはそうなのですが。

私が行きたかったのは

f:id:Shinjuku_3chome:20201231133613j:image

イオンモール名古屋みなと

そうです。イオンモールです。さっきは嘘をつきました。ここに行きたくてあおなみ線に乗りました。目的も無しに高額運賃の路線に乗りませんよ。

何故このタイミングで訪れたかというと、このイオンモール、実は2021年2月28日で閉店することが決まっています。閉店まであと2ヶ月しかないという事、折角名古屋に来たのだからという事で急遽行程に追加することに。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231134222j:image

フロアガイド、ばっちり回収です。

ここのイオンモール、閉店が決まる前から店内が屍状態になっているという噂を聞いていたので、店内を少し歩くことに。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231151615j:image

うーん、これは酷い。大型商業施設特有の活気が完全に失われてます。というか照明が暗い。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231151745j:image

本来、この吹き抜けが照明で明るくなっている事で、店内全体の雰囲気も明るくなるのですが、打ち捨てられた感じが半端ないです。もう閉店するからいいや...みたいな。

ただ、全てがそういう訳ではありませんでした。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231152023j:image

核店舗であるイオン名古屋みなと店は普段通りのスーパーという感じで、家族連れや夫婦などの買い物客が沢山いました。

f:id:Shinjuku_3chome:20201231152452j:image

探訪記念におにぎりを購入。"イオン名古屋みなと店"の文字がレシートに印字されています。

 

という事で、本当にこれで全ての旅程が終了しました。

この後は、名古屋で新幹線に乗り換えて帰宅しました。

 

2020年、まさか2度も関西へ日帰り弾丸旅行を決行する事になるとは思いもしませんでした。

社会がこの状況下なので、閉店する店舗が増えるのも仕方ないのかなと。今の所、私が得ている情報だけでも来年はイオンモールの他に川口、恵比寿、池袋、横須賀、静岡、豊田、三田(兵庫)、松江にも閉店が決まった施設があります。

フロアガイドを回収するというのは、"その店舗がそこにあった"という存在証明にもなるんですよね。仮にフロアガイドが無くても、写真を撮ればそれも証明になる。

「フロアガイド集めが趣味です!」なんて言ってますが、始めたきっかけとか理由、続けてる理由や目的はよく分かってないです。でも、こういった時に思い出残しや存在証明になれば、少しは続けてる意味があるのかなと思いました。

 

それでは、お疲れ様でした!

by 新宿三丁目

 

今回のフロアガイド回収実績▼

愛知県:1箇所

大阪府:1箇所

兵庫県:4箇所

 

公式サイト▼

さんちか Santica

イオンモール神戸南公式ホームページ

神戸国際会館 SOL

https://sannomiya.tokyu-hands.co.jp/

あべちか | おおさかの地下街

通天閣 [公式サイト]|展望台・タワー|大阪のおすすめ人気観光スポット(天王寺・あべの・新世界エリア)

https://www.aeon.jp/sc/nagoyaminato/